2006年04月30日

確定申告の締切日

今日は、カナダの確定申告の締切日。

私はいやなことはいつも後回し、やはり最後の日になってしまいました〜。今週は書類を読むのに明け暮れていました〜
祝!先ほどなんとか終えました。涙、、、、

30日の夜までに必着ということなので私も後で持っていきます。この締め切り日の夜は、結構たくさんの人がギリギリに持って行っています。私もその中の一人となりました〜ダッシュ(走り出すさま)

カナダの確定申告は、日本と比べる(日本のは全くわかりません、)とても簡単だそうですが、私にとって難しすぎて大問題。ケベック州は15%の消費税に加え、毎年他に税金をたくさん払っているので収入が少ない人(私)には、払いすぎたものが戻ってくるのですが、この仕組みは私はぜんぜんわかっていないので、今後勉強しないといけないことです。
posted by Timothée at 22:27 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月29日

NHLコイブ選手心配

アイスホッケーNHLのプレーオフが今月21日から始まりましたが、モントリオールカナディアンズの現在キャプテンSaku Koivu(サクコイブ)選手、今週水曜日の試合中、左目の深刻な怪我をしてしまいました。

カロライナチームの選手のホッケースティックが左目に当たり、48時間たたないと状況がわからないみたいです。

カナダ記事canada.png

2001の秋には、リンパ腫と診断されて2002年までガンと闘病後、現役NHL復帰した選手です。コイブ選手を応援しています。


posted by Timothée at 07:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイスホッケー

2006年04月28日

モントリオールで『日本展』

モントリオール考古歴史博物館(Pointe-à-Callière, Montréal Museum of Archaeology and History )では、東京国立博物館(Tokyo National Museum)とのパートナーシップで、5月16日〜10月15日まで、『日本展』が開催されます。

日本の原始・古代文化を、東京国立博物館の所蔵品など93件の優品で紹介、展示は時代順に、旧石器時代、縄文時代・弥生時代・古墳時代にわけて行う予定です。日本の考古遺物の優品がこれだけまとまって紹介されるのは、カナダでは初めてのことになるそうです。

Pointe-à-Callière,
Montréal Museum of Archaeology and History
モントリオール考古歴史博物館
www.pacmuseum.qc.ca
posted by Timothée at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | モントリオール

Journée des musées(ミュージアムデー)

毎年、モントリオールの5月の最終の日曜日は
Journée des musées(ミュージアムデー)
どの美術館、博物館も無料になります。

今年の『Journée des musées』は5月28日日曜日

muséesを繋ぐダウンタウンの市バスもシャトルバスとなり、無料で乗車できます。
posted by Timothée at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | モントリオール

2006年04月27日

モントリオール日本月間

4月末より5月にかけて「モントリオール日本月間」だそうです。詳しくは、Discover Japanをご覧ください。

モントリオール植物園で日本の生け花展示会、日本の凧、折り紙が紹介されたり、他イベント会場での茶道・新極真空手・居合道のデモンストレーション、建築家の講演、写真展なども開催されるみたいです。

モントリオール植物園は、ロンドン、ベルリンに次ぐ世界3番目の規模の大きな植物公園です。




posted by Timothée at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | モントリオール

2006年04月26日

ジャントラポー公園

モントリオール自体、セントローレンス河の中洲の島になりますが、モントリオール島の南に2つサンテレーヌ島(Île Sainte-Hélène)、ノートルダム島(Île Notre-Dame)があります。

この2つの島は、ジャントラポー公園と呼ばれ市民の憩いの場にもなっています。一年中静かでたくさんの鳥やリスも生息しているのどかな公園ですが、1年に1回F1レースが行われるときだけ、騒がしくなる公園です。

このノートルダム島は、1967年 世界万博のためにつくられた人口の島になります。ノートルダム島には、万博当時フランス館だったところは、現在24時間オープンのカジノ、そしてF1カナダグランプリが開催される会場です。

島全体が公園になっていて、アメリカ館だったところは、バイオスフィア(Biosphère)と呼ばれる博物館になっていて、島の北側にラロンド(La Ronde)という遊園地があります。

昨年モントリオールで世界水泳が行われましたが、その開催場所となったのは、このジャントラポー公園になります。

île
イル (f)「島」
posted by Timothée at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | モントリオール

Bon Jovi le jeudi 13 juillet(ボンジョビ7月13日ライブ決定!)

このジャントラポー公園に7月13日、
ボンジョビがモントリオールやってくる!詳細はこちら

ボンジョビの「Have a nice day」Tourが開催。


Have a Nice Day


チケット入手はこちらから

ボンジョビニュース (Official site) (英語)

TVで宣伝していましたが、モントリオール公演まだチケット売れ残っているみたいです!
posted by Timothée at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | モントリオール

2006年04月25日

Gilles Villeneuve(ジル ビルヌーブ)の生涯映画化

1982年のベルギーGP予選中、この世を去った伝説ドライバーGilles Villeneuve(ジル ビルヌーブ)。彼の生涯が映画化されます。映画タイトルは『VILLENEUVE』モントリオールのディレクターChristian Douguayのもとに3千万ドルの予算で、製作は今年の春〜夏にかけて、2007年までに完成する予定だそう。

   『VILLENEUVE』

プロデューサー: Gabriella Martinelli
シナリオ: Malcolm Clark
ディレクター: Christian Douguay

『The Life of the Legendary Driver』
 by Gerald Donaldson この本が原作

    g.villeneuve.jpg

ジャックビルヌーブのサイトより(英語)

ジャックは「11歳の時の事故死の後、誰も父と僕の関係を知らないだろうが、僕が父のことを憎んでいると思っている人や、僕を父のゴーストのように見ているという人もいるといた。父ジルビルヌーブの息子であることに誇りに思ってる。彼はいつも僕のヒーローだった。etc...」 とコメントされています。

Radio-canadaの記事(仏)

カチンコインタビュー(Téléjournal Montréal 2005/02/24-1)(仏)

カチンコインタビュー(Téléjournal Montréal 2005/02/24-2)(仏)

↑フランス語インタビューなので、困っちゃうな~。私はちんぷんかんぷんですが、何を言っているか(?)困らずにフランス語もわかるようになれたらいいのにな~。
後日モーに聞きたいと思います。

映画『VILLENEUVE』の完成、楽しみです。早くみたいっ!

posted by Timothée at 12:28 | Comment(8) | TrackBack(0) | Formule 1

2006年04月24日

カナダの英雄Gilles Villeneuve(ジル ビルヌーブ)

ジャックビルヌーブファンとして、F1を応援していまーす。

今日は、ジャックビルヌーブの父ジル ビルヌーブについて書きます。F1ファンの方ご存知の方、たくさんいらっしゃると思いますが。。

サン-マリノ(Saint-Marin/San Marino)GPが行われたイモラ(Imola)の地では、追悼のセレモニーが今月20日セレモニーが行われたそうです。

Radio-canadaの記事
Imola se souviendra de Gilles canada.png(仏)
(イモラがGillesを思い出させる)

Gilles est encore vivant en Italie canada.png(仏)
(Gillesはイタリアでまだ生きている)

今から、24年前の1982年
サン-マリノGP 1982 San Marino Grand Prix.

フェラーリドライバーGilles Villeneuveとチームメイトのフランス人Didier Pironi(ディディエ ピローニ)との激しいバトルで幕が終わり、ジルの生涯最後のレースとなってしまいます。

次戦のベルギーグランプリ予選で悪夢の事故、

永遠のヒーロー ジル ビルヌーブ
Ferrariドライバーとして67戦活躍 優勝歴6回

彼の生い立ち(Gilles Villeneuve Biography)

1950年1月18日、Gillesカナダケベック州生まれ

1971年 4月9日 息子Jacques(現ジャックビルヌーブ)生まれる

1977年 イギリスGP マクラーレンからF1デビュー
    カナダGPでフェラーリから参戦
   *日本GP(富士スピードウェイ)で観客を巻き込む大事故

1978年 フェラーリでフル参戦
    10月8日カナダGPで初優勝
    優勝の写真(Musée Gilles Villeneuveより)
    子供の頃の↑ジャックカワイイです!

1979年 南アフリカGP 2勝目
    USA カルフォルニアGP 3勝目
    USA ニューヨーク GP 4勝目

1981年 モナコGP 5勝目
    スペインGP 6勝目

1982年 5月8日 ベルギーGP予戦2日目の事故、当時11才の息子Jacquesを残し31才の若さでこの世を去ってしまいます。

Jacques(ジャック)4才の時の写真他(Radio.canadaより)
Gilles(ジル)とJoann(ジョアンナ)と一緒に。
とっても素敵な写真。

モータースポーツリンク(Radio.canadaより)

ビルヌーブ伝記 動画ビデオetc...
Le destin tragique d'un champion
(チャンピョンの悲劇の運命 ジルビルヌーブ)


カナダGP歴史(1977〜2000)動画etc...
DE GILLES À JACQUES (ジルからジャックへ)

これからも父ジルの分まで頑張ってほしい
ジャックビルヌーブを応援しています!!!

Musée Gilles Villeneuve -ジルビルヌーブ博物館 canada.png
www.gilles.villeneuve.com
モントリオールから車で約1時間
↑私はまだ行ったことないのですがいつか訪ねます。
(関連記事:ジルビルヌーブ博物館 6/16/06)

さて、カナダGPの現在の開催地ジルビルヌーブサーキットと呼ばれていますが、この由来となりますが、以前のカナダGPは、オンタリオ州のMosport Raceway や、ケベック州 Mont-Tremblant circuit で行われていたみたいです。1978年にカナダGPの開催地がモントリオールのIle Notre-Dame サーキットで行われることになり、その時地元ケベックドライバーのジル ビルヌーブの大活躍、初優勝を飾ります。

1982年のベルギーGPのジルの事故死の後、"The Ile Notre-Dame Circuit"の名前が、正式に"Circuit Gilles Villeneuve" と変わります。そして悲劇はまだ続く。同年のカナダGPジルビルヌーブサーキットと名前になった年、決勝時のイタリアのドライバーRiccardo Paletti(リカルド パレッティ)(Osella-Ford)がこの世を去りました。

またF1サン-マリノ戦といえば94年に遡る4月30日Roland Ratzenberge(ローランド ラッツェンバーガ)(Simtek-Ford)公式予選中の事故死、そして続く5月1日決勝、Ayrton Senna(アイルトン セナ)(Williams-Renault)のまさかの事故死も思い出されます。
悲劇のヒーローたちは心で走り続けていることでしょう。
すみません。暗くなりました。

今年のカナダGP第9戦は、6月23,24,25日モントリオールのジルビルヌーブサーキットで行われます。
2006 第9戦 カナダGP canada.png
www.grandprix.ca

さて、F1日本GPというと鈴鹿サーキットですが、来年2007年からの日本グランプリの開催地は、富士スピードウェイとなります。(先月の発表)

*1976年に日本で初めてF1日本GPが開催されたのが、この富士スピードウェイ、翌1977年も富士でF1日本GPが開催されましたが、ジルの起こした大事故、立ち入り禁止区域にいた観客2名死亡、他重軽傷者がでてしまった影響から翌年からのF1選手権日本GP開催はしばらく姿を消すこととなります。その10年後、1987年からは鈴鹿サーキットでF1日本GPが開催されてきました。


posted by Timothée at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Formule 1

2006年04月23日

F1 第4戦サン-マリノ グランプリ決勝

Grand Prix de San Marin,
les résultats de la course  23 avril 2006

1er Michael SCHUMACHER------Ferrari
2e Fernando ALONSO------Renault
3e Juan Pablo MONTOYA------McLaren Mercedes
4e Felipe Massa------Ferrari
5e Kimi RAIKKONEN------McLaren Mercedes
6e Mark WEBBER------Williams Cosworth
7e Jenson BUTTON------Honda
8e Giancarlo FISICHELLA------Renault


12e Jacques VILLENEUVE------BMW Sauber

F1 Racing.net

VILLENEUVEがシケインカーブのところ、井出選手(SUPER AGURI)とChristijan ALBERS(Midland TOYOTA) が接触、C. ALBERSのマシンは大クラッシュ、幸い怪我はなかった。
日本SUPER AGURI Honda勢は、F1に参戦して以来、初の2台リタイアとなってしまった。

昨年のサンマリノと同様、M.SCHUMACHERとF.ALONSOによる接戦、今年はM.SCHUMACHERが優勝カップを手にする。

カナダ記事canada.png (仏)

カチンコF1動画はこちら (仏語)

次はF1第5戦ヨーロッパGPは、5月5日から
シューマッハ兄弟の故郷に近い、ドイツのニュルブルクリンクで行われます。

posted by Timothée at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Formule 1

Parc du Mont-Orfordを守るデモ行進

今日は、国立オフォード山公園を守るデモ行進がモントリオールでありました。

Parc national du Mont-Orford(国立オフォード山公園)は、モントリオールから南に80キロのイースタンタウンシップスという地区にあります。

政府は、ゴルフとスキーのリゾート地としてコンドミニアムなどが建て民間に売る計画をしているそうです。(たぶん?)



la sauvegarde de l’intégrité du parc national du Mont-Orford !
国立オフォード山公園保全

sauvegarde (f)「(権力などによる)保護」

intégrité (f)「完全さ もとのままの状態」

オフォード公園を守る会
SOS PARC ORFORD

カナダ記事(仏)

カチンコ動画ニュース



posted by Timothée at 06:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | Nouvelles(ニュース)

2006年04月22日

Chouette c'est le printemps(やった!春だ)

今日は、モーモーの友人デニーズさん作の絵&詩を紹介します。

彼はモントリオール出身カナダ人、現フランス在住、カナダの春カナディアンギースの到来を恐竜にたとえてカワイイ絵でしょ〜!

Chouette c'est le printemps!

Chouette c'est le printemps
Les ptérodactyle reviennent!


「やった春だ 翼竜たちが戻ってきた!」

chouette
シュエットゥ
(adj.)(話)「すてきな いい」
(interj.)「ステキだ すごい しめた」

printemps
プランタン (m)「春」

ptérodactyle
プテロダクティル (m)「翼竜 翼手竜」

revienir
ルヴニール (動・不規則)「戻る」

je reviens
tu reviens
il/elle revient
nous revenons
vous revenez
ils/elles reviennent

dinosaure
ディノソル (m)「恐竜」


カナディアンギーズ(グース)は、フランス語で、
outarde
ウタルドゥ (f)「カナダ雁 ギーズ(グース)」

les outardes

空を見上げると、春にはこんな感じでた〜くさんのギース
南から飛んでカナダにやってきます。

les outardes

les outardes

posted by Timothée at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

F1 第4戦サン-マリノ グランプリ予選

F1第4戦 Grand Prix de Saint-Marin
サン-マリノ グランプリ始まりました。

22日公式予選の結果

1er M.SCHUMACHER フェラーリ
2e J.BUTTON ホンダ
3e R.BARRICHELLOR ホンダ
4e F.MASSA フェラーリ
5e F.ALONSO ルノー

12e J.VILLENEUVE BMW

詳しくはF1 Racing.net

スターティンググリットは、シューマッハがポール、
バトンが2番手、ビルヌーブは12番手
おもしろくなってきました。地元フェラーリの活躍も期待したいです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

21日のフリー走行は、ルノーが1位

1er F.ALONSO ルノー
2e M.SCHUMACHER フェラーリ

15e Jacques VILLENEUVE

カチンコフリー走行のニュース動画はこちら(仏)
posted by Timothée at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Formule 1

2006年04月21日

les véhicules (乗り物)

今日は乗り物の単語を覚えます

véhicule
ヴェイキュル (m)「乗り物」

auto
オト (f)「車 自動車」

voiture
ヴォワテュール (f)「車 自動車」

autobus
オトビュス (m)「(市内)バス」

autocar
オトカール (m)「観光バス」

train
トゥラン (m)「汽車 列車 」

camion
カミヨン (m)「トラック」

avion
アヴィヨン (m)「飛行機」

bateau
バト (m)「船」 *複数形はbateaux

taxi
タクスィー (m)「タクシー」

bicyclette
ビスィクレットゥ (f)「自転車」

vélo
ヴェロ (m)「自転車」
posted by Timothée at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月20日

la voiture qui travaille(働く車)

今日は働く車の単語を覚えます

autopompe
オトポンプ (f)「消防車」

voiture de pompiers
ヴォワテュール ドゥ ポンピエ(f) 「消防車」

camion de pompiers
カミヨン ドゥ ポンピエ (m)「消防車」

camion (m)「トラック」

char de pompiers
シャール ドゥ ポンピエ (m)「消防車」

*ケベックのフランス語は、消防車やパトカーの時に使う"車"の単語は"char"の単語を一般に使います。モー曰く、autopompeはほとんど言わないそう。辞書には、charは以下のような意味

char

シャール(m)
「(祭り儀式などで用いる飾りのついた)車 山車」
「(カナダ)車両 自動車」

char de pompiers
le camion de pompiers de Montréal
モントリオールの消防車

voiture de police
ヴォワテュール ドゥ ポリス
 (f)「パトカー」

char de police
シャール ドゥ ポリス (m)「パトカー」


ambulance
アンビュランス (f)「救急車」


posted by Timothée at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供と覚える日常単語

2006年04月19日

le pompier comme un ami (友達のような消防士)

プチ消防士

considérer le pompier ou la pompière comme un(e) ami(e)
「友達のように消防士や消防女士を考える」

considérer
コンスィデレ (動・1群変)「考察する」

pompier
ポンピエ (m)「消防士」 *女性の場合は、pompière

comme
コム (conj.)「~のように ~と同じように」

considérer le pompier ou la pompière comme un(e) ami(e)

Tracez un cercle autour du pompier ou de la pompière prêt à combattre un incendie.
「火事と戦う準備ができた消防士または消防女士の周りに円を描いて」

tracer
トゥラセ (動・一群)「線を引く 描く」

cercle
セルクル (m)「円」

autour
オートゥル (adv.)「まわりに(を) 周囲に」

de+le→du

prêt à +(動)原形 「~する準備ができた」

combattre
コンバトゥル (動・不規)「戦う」

incendie
アンサンディ (m)「火事 火災」

posted by Timothée at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供と覚える日常単語

2006年04月18日

Le Lapin de Pâques やって来た

クリスマスにサンタクロースがやってくるように、Pâques (復活祭)の日には、ウサギがプレゼントを届けに来るんだそう。

Le Lapin de Pâques

子供たちは、朝目が覚めると、家の中でもお庭でも、どこかにプレゼントが隠れているので、それを探すのだそうです。
モーモーも子供のころ、5才くらいまで信じていたそう。

たまご(チョコ)が野原に落ちていて、それをたどっていくと、

  

バスケットの中にはウサギからのプレゼントプレゼント

  

Le Lapin de Pâques est venu chez nous.

うちにもLe Lapin de Pâquesやって来ました。


posted by Timothée at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年中行事

2006年04月17日

ノートルダム教会

今日は、モントリオールのステキな教会を紹介します。

La basilique Notre-Dame ノートルダム教会
  La basilique Notre-Dame

1824年~29年に建てられたネオゴシック様式。

Notre dame の意味は、私たちの婦人、
つまり、「マリア様の教会」になります。

このノートルダム教会、ケベック州出身の歌手セリーヌディオンさんはこちらで結婚式を挙げられました。

La basilique Notre-Dame Sacré-Coeur Chapel

本堂の後ろ側にも礼拝堂があり、結婚式を挙げるのにも大変人気があります。1年前から予約をしないと式を挙げられないほどの人気だそうです。

La basilique Notre-Dame de Montréal est célèbre pour ses beaux vitraux.

モントリオールノートルダム教会は、ステンドグラスで有名です。

église
レェグリーズ (f) 「教会」

basilique
バジリーク (f)「バジリカ」

バジリカの意味は、辞書より以下のようにのっています。

@古代ローマ裁判所や取引のために建てれた公共建築物
Aその建築様式に基づいた初期キリスト教の教会堂
B(カトリックで)特に重要な教会の尊称

célèbre
セレブル (adj.)「有名な」

étre célèbre pour ~ 「~で有名である」

beau
 (adj.)「美しい」
男性名詞につく複数型は、beaux 

vitrail
ヴィトライユ (m)「ステンドグラス」
複数形は vitraux (ヴィトロ)

 

ステンドグラスは、マリア様についてのこと、モントリオールの歴史についてのことが描かれています。右上の写真は、フランスからやって来たメゾヌーブさん(Paul Chomedey de Maisonneuve)、モントリオールの街の開拓をはじめ、1643年にモントリオールの中央にそびえる丘に十字架を担いで登るシーンです。

ノートルダム教会のホームページ
La basilique Notre-Dame de Montréal
http://www.basiliquenddm.org/

入場料 大人$4 学生・小人$2
8 a.m.~4:30 p.m.

ノートルダム教会の音と光のレーザーショーもやっています。
大人$10  6:30p.m.~ 土7:00p.m.~
詳細はHPをご参照ください。
http://www.therewaslight.ca/
posted by Timothée at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | モントリオール

2006年04月16日

forme (形の単語)

今日は形の単語を覚えます

forme
フォルム (f)「形」

cercle
セルクル (m)「丸」

rond(e)
ロン(ド) (adj.)「「丸い」

triangle
トゥリヤングル (m)「三角形」

triangulaire
トゥリアンギュレール (adj.)「三角形の」

carré
カレ (m)「正方形 四角」

carré(e) (adj.)「四角い 正方形の」

rectangle
レクターングル (m)「長方形 長四角」

rectangulaire
レクタンギュレール (adj.) 「長方形の」

coeur
クゥール (m)「ハート形」 *他「心臓」の意。

carreau
カロ (m)「ダイヤ形」
posted by Timothée at 07:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供と覚える日常単語

2006年04月15日

たまご色々♪♪♪

今日は、イースターエッグにちなんで、

うちでles oeufs de Pâques 初めて作ってみました〜!
ゆで卵にただ色をつけただけですが。

les oeufs de Pâques

oeuf
ウフ(m) 「卵」 複数形は、oeufs (ウ)

ovale
オヴァル (m)「楕円形 (特に顔の)たまご形」
     (adj.)「たまご形の 楕円形の」

visage ovale 「たまご形の顔」といえば

ハンプティダンプティ♪

たまご形のハンプティダンプティは塀に座っていたところ、
塀から落ちちゃって、誰も元に戻すことができないという詩は、イギリスのマザーグースの歌になります〜♪

詳しくはこちら「マザーグースの部屋」のサイトさんの
Humpty Dumpty でとても参考になります。

Humpty Dumpty sat on a wall.

↑Amazon.comでお庭のデコレーションの置物が売っているのを見つけました。

ハンプティダンプティってお茶目でかわいいですね!

ハンプティダンプティ(製菓会社)は、北米でチーズスナックやポテトチップスも売っています♪

      ポリッ
posted by Timothée at 22:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 未分類
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。