2006年01月14日

否定文/疑問文

今日は、文の構成、否定文/疑問文の作り方です。

◆肯定文
基本の文の形は、主語+動詞+目的語の構成になります。

Je suis Japonais.
ジュッスイジャポネ 「私は日本人(女性)です。」

Je parle Japonais.
ジュパルジャポネ 「私は日本語を話します。」

◆否定文
否定文は、動詞をne と pas ではさみます。

Je ne parle pas français.
ジュヌ パル パ フランセ
「私はフランス語を話しません。」

◆疑問文
 疑問文は3つのかたちがあります。

【1】そのまま文の語尾をあげる言い方。(Intonation)

 Tu parles français? 
 テュパル フランセ 「フランス語を話しますか?」

【2】主語と動詞を倒置する。(Inversion du sujet)

 Parles tu français?

【3】疑問詞Est-ce queをつける。(Est-ce que...?)

est-ce-que 
エスク 母音(無音のh)の前ではest-ce-qu'
*主語と動詞の倒置を行わずに疑問文を作る。
*疑問詞句の後につけて使う。

 Est-ce que tu parles français?




posted by Timothée at 06:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 基本文法
この記事へのコメント
のりちゃんへ
最近、ブログにハマリまくって、英語の方がないがしろになってます。そろそろ、英語の勉強を再開しなければ。。夢見てます、モーとリー君と英語で会話できる日を。。。マケッチの野望。
Posted by マケッチ at 2006年01月15日 13:53
マケッチのプログ楽しんでいるよ!
英語、使う機会がないと使わなくなるよね。リー君まだ英語話せないけどモーが言っていること結構理解できるようになってきました。リー君よりマケッチの方が英語できると思う。勉強もがんばってね。応援しているよ〜!
Posted by noriko at 2006年01月17日 02:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。