2006年03月08日

Leçon34 (Devoir 復習)

今日は復習が中心でした。Devoir 「〜しなければならない(=have to)」を使って、主語をかえて言ったり書いたりする練習をしました。

◆今日のノート

(1)
Où est-ce que vous devez regarder la télévision ?
「あなたたちは、どこでテレビを見なければならないですか?」

Nous devons regarder la télévision dans le salon.
「あなたたちは、リビングで見なければなりません。」

(2)
Qu'est-ce qu'ils doivent faire dans le salon?
「彼らは、リビングで何をしなければなりませんか?」

Ils doivent regarder la télévision.
「彼らはテレビをみなければなりません。」

(3)
Est-ce que tu dois regarder la télévision dans la salle de bains?
「バスルームでテレビを見なければなりませんか?」

Non, je ne dois pas regarder la télévision dans la salle de bains. Je dois regarder la télévision dans le salon.
「いいえ、バスルームで見る必要はありません。リビングでみなければなりません。」

書いていると、途中眠くなってきてしまい、
疲れました〜
posted by Timothée at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Des leçons 33〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。