2006年03月20日

F1 第2戦マレーシアグランプリ

F1第2戦マレーシアで決勝が19日開催されました。

アクセス誠にありがとうございます。フランス語を少しずつ使いながら、小ネタを集めていきたいと思います。
よかったら左サイドの参加ランキングの「ポチッ!」
よろしくおねがいしま〜す!

モントリオールは、カナダF1グランプリの開催でもあるから、F1のことも書いていきたいと思います。一応セナ選手のときからF1ファンです。

カチンコF1ニュース動画はこちらから (仏語)
フランス語のécouteの練習にもどうぞ!

カナダ記事 (仏)

F1 ヤフースポーツニュース

F1 第2戦マレーシア決勝結果
Formule 1 GP de Malaisie - Course Doublé Renault


1er Giancarlo FISICHELLA------Renault
2e Fernando ALONSO------Renault
3e Jenson BUTTON------Honda
4e Juan Pablo MONTOYA------McLaren Mercedes
5e Felipe MASSA------Ferrari
6e Michael SCHUMACHER------Ferrari
7e Jacques VILLENEUVE------BMW Sauber
8e Ralf SCHUMACHER------TOYOTA

1-2位となったしRenault勢、1982年フランスGP以来となる快挙、Renaultは開幕2連勝。3位のJenson BUTTONは今季初表彰台。canada.pngJacques VILLENEUVE 健闘7位!!!

4コーナーではMcLaren Mercedesの2台とChristian Klien(Red Bull)が、接近戦、Kimi RAIKKONEN(McLaren Mercedes)のマシンに接触、期待のRAIKKONENがリタイア。7周目3番手スタートの注目の新人Nico ROSBERG(Williams)にエンジンが激しく火を噴きリタイア。16周目、Mark WEBBER は薄い白煙を上げてリタイア。Williams惨敗。
BMW Sauber勢、Nick HEIDFELD、49周目には一時4番手を走行したNickがマシン後部から白煙を上げリタイア。R.SCHUMACHER(TOYOTA)が8位となる。

カナダケベック州トロワリビエール出身
Jacques Villeneuve選手については、次回詳しく書きたいと思います。彼のお父さんはジルビルヌーブ、カナダGPはジルビルヌーブサーキットと呼ばれています。
Jacques Villeneuve選手を応援していま〜す!

Le site officiel de Jacques Villeneuve 公式サイト
www.jv-world.com

Jacques Villeneuve ファンサイト
www.jacques.villeneuve.com

日本の佐藤琢磨選手(SUPER AGURI Honda)は、前回バーレーンGPに続き見事完走14位!!がんばりました!

次はF1第3戦オーストラリアGP、今月31日から行われます。
posted by Timothée at 11:45 | Comment(3) | TrackBack(1) | Formule 1
この記事へのコメント
こんにちは。
サイト訪問どうもです〜。
モントリオールでフランス語勉強されてるんですね!いいですねえ、モントリオール。懐かしい。。。
私は日本に戻りましたがフランス語まだがんばってます。続けますよ〜。

F1も好きなんですねえ。あらま。私は実は某F1関連のサイト構築とか仕事でやってて(オープンに出来ないんですけど)、仕事柄毎グランプリ寝そうになりながらテレビで観戦しております。。。
モントリ、フランス語、井の頭線、F1、と、偶然にも接点が多いですね。驚き。
またお邪魔しますー。
Posted by cestlavie at 2006年03月20日 16:28
F1好きだったんだ〜
知らなかったよ。
モントリオールだとレースがみれていいね。
ここのところMBはパッとしないわ。
残念。
Posted by マケッチ at 2006年03月21日 19:35
>cestlavie さん
どもども、こんにちはー!いらっしゃい!
F1観戦、日本夜中がおおいと思いますが、
F1関係のお仕事もやっているんですかー!
また遊びに来てくださいね。
これからもよろしく〜!


>マケッチー♪
見に行くと本番レースすごすぎ!だょ!
カナダにいるし、ビルヌーブファンなのょ!。
テレビでみたほうがわかるけどねぇ。
モントリ、テレビ観戦で楽しむよ。
Posted by noriko at 2006年03月21日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2006年F1マレーシアGP決勝
Excerpt: とりあえず結果。 決勝(F1Racing.jp) 最近では珍しく、かなり多数のリタイアのあった今回。 やはり、高温なレースが連続するとエンジンには厳しいんでしょうね。 ウィリアムズ、レッドブルは2..
Weblog: 金の字只今疲労困憊中
Tracked: 2006-03-20 14:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。