2006年08月26日

ノールトン村

だいぶカナダも涼しくなってきました。もう秋という感じ。

lac brome

さて、今日はイースタンタウンシップスの
ブローム湖(lac brome)の辺りに行ってみます。



    ↑   ↑
地面にアヒルの足あと黄色にペイント。

この辺りは、ゴルフ場、アヒルの養殖場、旅館やレストラン、ブティックやアンティークストアなどがあり、イギリスのビクトリア調のデザインも合わさった可愛らしい町並みになります。英語名でノールトン村(Knowlton village)という名前がついています。

Knowlton village site
www.knowltonquebec.ca

9月1日〜4日Expo Bromeが開催。
今年は150年周年だそうです。
www.bromefair.com

秋には毎年アヒルフェスティバルが行なわれます。
今年は9月23-24日、30日-10月1日
詳細はこちらCanard en Fête au Lac Brome

開業1849以来の旅館で町の真ん中にあります。
Auverge Knowlton
www.aubergeknowlton.ca

昔の建物はこちら

Knowlton Mill Pond maison

これらは現在町の図書館


今日の仏単語

canard
カナール (m)「かも アヒル」

auberge
オベルジュ (f)「旅館 宿屋 ホステル B&B」

auberge de jeunesse 「ユースホステル」

exposition
エキスポジィスィヨン (f)「展示会 博覧会」
posted by Timothée at 23:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類
この記事へのコメント
うわー、かわいい街ですね〜。このあたりは絶対にいってみたいなぁ・・・

そして「かなーる」。
これは多分一番初めに覚えたフランス語のおいしいもの単語です(笑)
鴨たべたいなー
Posted by コトリ at 2006年08月27日 02:56
サリュ〜!コトリさん♪
私もこの辺り気にとても入っています!
まだ見所いっぱいありそうなので私もちょびちょび訪れたいと思います。
オベルジュで泊まらなくても、そこのレストランでもおいしい料理食べれます。タウンシップスはやっぱり鴨料理が有名なので、来る機会がありましたときは是非、鴨お試しくださいな〜!
お味はモントリオールのレストランよりもこっちの方がおいしいです!
Posted by nori at 2006年08月27日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。