2007年11月11日

リメンバランスデー(Remembrance day /Jour du souvenir)

サリュ!
今日11月11日はカナダでは、リメンバランスデー(Remembrance Day /Jour du souvenir)という祝日でカナダの戦没者の追悼の日となっています。第一次世界大戦(1914-1918)終結されたのはこの日となります。

今日はそのベテラン兵士の一人、John McCrae(ジョン マックレー 1872-1918)氏の詩を紹介します。

                    

In Flanders fields the poppies blow
Between the crosses, row on row,
That mark our place; and in the sky
The larks, still bravely singing, fly
Scarce heard amid the guns below.

We are the dead.
Short days ago,
We lived,
felt dawn,
saw sunset glow,
Loved and were loved
and now we lie
In Flanders fields

Take up our quarrel with the foe:
To you from failing hands we throw
The torch; be yours to hold it high.
If ye break faith with us who die
We shall not sleep, though poppies grow
In Flanders fields

           John McCrae 1915


                    

この詩の中には赤いポピーの花がでてきます。現在、カナダやイギリスでは、この時期には赤いポピーを胸につけます。ポピーの赤い花は、戦争の犠牲者への追悼のシンボルとなっていて、この詩から由来しています。

彼は、カナダオンタリオ州出身、昔から詩を作るのが好きだったそうですが、トロント大学を経て医学の道に進み、モントリオールマギル大学、医学の研究員、モントリオールの病院にも携わった人。
英国植民地の陸軍中佐官として、南アフリカの戦い、兵士として、医者として、そしてベルギーのフランダース地方イープル(Ypres)で戦っていた彼は、この詩を書きました。

詳しくはこちらをご参照。
*仏語はサイトのFrançaisをクリックしてください。



彼の死後、彼の友人によってイギリスの雑誌に紹介され、後にフランス語では、"Au champ d'honneur"と題され、正式に翻案されています。

フランス語訳からすると、"栄誉の平原にて"というような訳になるでしょうか。フランス国でもイギリス軍の医者として働いていたそうです。

                    

《日本語訳》

フランダースの戦場に、ポビーの花が風になびく
墓の十字架の間に、何列にも何列にも、
(死んだ兵士は言っている)これが運命、これがぼくらの場所
そして空では、ひばりが、まだ勇敢に歌って、飛んでいるが、
丘の上の銃声の中では、ほとんど聞こえない

ぼくらは死人だ。ほんのいく日かまえには
ぼくらは生きた。夜明けを感じ、燃える夕日を見た
愛して愛された。そして今、墓で横になっている
フランダースの平原で

敵(ナチス軍)との戦いに時間を費やし、
ぼくら(死んだ兵士)は、まだ生きている君たち兵士に
弱りきって死にかけてる手から そのトーチ投げる
その光、君らのものだ。それを高くあげてくれ

もし生きている君が、ナチスに対する戦いを続けるという死んでいった兵士たちの信頼をやぶれば
ぼくら(死んだ兵士)は、平和に休めないだろう
ポビーが茂るフランダースの戦場で

                    

*英語からの私流の訳ですので、ご了承を!仏語での詩も参考にしてみてます。オリジナル詩には言葉にいろんな意味がこめられて、とらえかたがたくさんあると思います。

champ
シャン (m)「野原 田園 畑」

honneur
オヌール (m)「名誉 栄誉」

カナダのお札、数年前から新札にデザインが変わりましたが、現在の10ドル札の裏側には、英語・仏語でこの詩の一節が書かれています。

le billet de 10

(以下10ドル札拡大絵柄)
In Flanders fields

今日は、犠牲者を心より追悼します。。。Amen
posted by Timothée at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年中行事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66030428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。