2006年08月16日

聖グレゴリウス山(Mont Saint-Grégoire)

monteregie_dc_carte.jpg

昨日のSt-Jean-sur-Richelieuの隣の町には、聖グレゴリウス山(Mont Saint-Grégoire)がありまして、リンゴ園メイプルシロップ小屋があります。

今日はシャボノー家が経営しているりんご園を紹介します。

dc_logo.jpg





www.vergersdc.qc.ca





dc_1.jpg dc_2.jpg dc_3.jpg

6月中旬〜10月末まで季節の果物を摘むことができます。
(リンゴ、いちご、ラズベリー、ブルーべリー、パンプキンなど)ショップは年間営業中。工場見学&テイスティング(要予約)、レストランではカナダ田舎料理、焼きたてアップルパイなども召し上がれます。
ミニファームもあってファミリーで楽しめるリンゴ園です。

リンゴ畑の仏単語をちょこっと♪

champ
シャン (m)「畑 広場 (複数形で)田舎 野原」

champêtre 「田舎の」

campagne
カンパーニュ (f)「田舎 農村」

village
ヴィラージュ (m)「村」


repas
ルパ (m)「食事」

verger
ヴェルジェ (m)「果樹園」

cidrerie
スィードリ (f)「シードル醸造所」

cidre
スィードル (m)「シードル リンゴ酒」

érablière
エラブリエール (f)「カエデ林」

érable
エラブル (m)「カエデ メープル」

le érable à sucre 「砂糖カエデ」

le sucre d'érable 「カエデ砂糖 メープルシュガー」



ハロウィンの時期になるとデコレーション用のオレンジ色の大きなかぼちゃが並びます。

cidre3.JPG

温かい出来立て手作りアップルパイは最高においしい!
ショップにはリンゴシードル、他リンゴのお土産、メープルシロップなどが売っています。
posted by Timothée at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年08月15日

ジャックの生まれた町St-Jean-sur-Richelieu

今日はジャックビルヌーブの話題です〜。

BMWを去ることになってしまったショックなニュースから1週間以上たちましたが、なんかとても長い1週間だった気がします〜。
世界のジャックファンたちはジャックの今後の道をを温かい目で見守っているところですが、私もファンとして、今までお疲れさまとこれからも応援しているぞーと伝えたいと思います!

現在ジャック&ジョアンナ夫人はケベックに来られたそうです。
En vacances au Québec(カナダ記事)

先週12日土曜日から始まった国際熱気球フェスティバルで、
ケベック出身歌手のGarouのケベックツアーに一緒に参加したみたいです。

International de montgolfières
de Saint-Jean-sur-Richelieu 国際熱気球フェスティバル

www.montgolfieres.com

熱気球は、仏語で

montgolfière
モンゴルフィエ (f)「(モンゴルフィエ式)熱気球」


Garouさんは、ジャックたちの結婚式にも参加したしお友達なんですね♪GarouのHPによるとTV番組に今週生出演しているみたいなので、チェックしたいと思います〜!

さてこの熱気球フェスティバルは、モントリオールの南50kmのSt-Jean-sur-Richelieu空港に開催されています。
この町St-Jean-sur-Richelieu はジャックビルヌーブの生まれた町です。


今日は、ジャックの故郷でもあるこのフェスティバルも開催されている町、Saint-Jean-sur-Richelieuの地名の意味をふれてみました。

Saint-Jean-sur-Richelieu
サン ジョン スュル リシェリュ

Richelieuは、仏語でオックスフォード靴の意味。
*紐で結ぶ短靴の総称で、17世紀オックスフォード大学の学生が履いていたことによる名称になっているそうです。

Richelieu
リシェリュ (m)「オックスフォード靴*」

sur
スュル (prép.)「〜の上に」

Jean
ジャン (m)聖ヨハネ

17世紀イギリスがこの辺りに、"St.Johns"という要塞として場所を置き、その後フランス側が"St.Jean"という要塞を置いたそうです。

敵であったイギリスに対抗した名前の由来になります。
地名を直訳してみると

「オックスフォード靴の上に聖ヨハネ(St.Jean)要塞」
という感じでしょうか。すごい名前だ〜!

私はまだこのフェスティバルの行ったことがありませんが、
いつか見に行きたいです〜!

posted by Timothée at 23:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類

2006年08月14日

日焼けの単語

今日は「日焼け」の仏単語を覚えます~

日焼けのクリームならCoppertone!!!
Copyright Coppertone


bronzer
ブロンゼ (1群)「(太陽の光が)(人の)肌を焼く」

se bronzer 「日焼けする」

Je me suis bronzé pendant mes vacances d'été.
「私は夏休みに日焼けした」

pendant
パンダン (prép.)「~の間に」

vacance
ヴァカーンス (f)「休暇 バカンス」

bronzage
ブロンザージュ (m)「日焼け 焼くこと」


日焼けさせる「サンオイル」は、

la lotion autobronzante

la crème de bronzage

bronzant

ブロザン (adj.)「日焼け用の」

crème
クレーム (f)「クリーム」

lotion
ロスィヨン (f)「ローション 化粧水」

J'ai un coup de soleil sur la plage.
「私は海で日焼けした」

le coup de soleil 「日焼け」

coup
クー (m)「一撃」

plage
プラージュ (f)「浜辺 海辺 ビーチ」

「日焼け止めクリーム」は、

la crème solaire

la lotion écran solaire 
(サンスクリーンローション)

écran
エクラン (m)「スクリーン 幕」

Mets la crème solaire.「日焼けクリームを塗って」

hydrofuge 6 heures 「6時間防水」

hydrofuge 「防水」=waterproof(英)

hydr(o)- 「水」

protection solaire 「紫外線保護」

protection
プロテクスィヨン (f)「保護 防備」

solaire
ソレール (adj.)「太陽の 太陽光線の」

non irritante 「刺激の少ない」

irritant(e)
イリタン(テ) (adj.)「刺激性の いらいらさせる」

doux (ce)
ドゥー (ス) (adj.)「マイルドな 優しい 甘い」

私も日焼け止めクリームは毎日欠かさず塗っていますが、いつの間にか夏は肌が黒くなっています~。カナダは紫外線が強い。

お盆休みですね。皆さま良いお盆の休暇を~!
posted by Timothée at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年08月13日

雑誌の種類(types de revue)

今日は、日刊、週間、月刊の雑誌の種類の仏単語を覚えます〜
この頃、読めないくせして仏語の雑誌を買ったりします、(苦笑)

revue
ルヴェ (f)「雑誌」

hebdo
エブド (m)「週刊誌」(=hebdomadaire)

hebdomadaire
エブドマデール (m)「週刊誌」(adj.)「週ごとの」 

quotidien
コティディヤン (m)「日刊紙」

mensuel
マンスュエル (m)「月刊誌」

magazine
マガズィーヌ (m)「(写真入りの)雑誌」

publication
ピュブリカスィヨン (f)「刊行 発行」 出版物

posted by Timothée at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年08月10日

のどが渇く(J'ai soif.)

今日は、「のどが渇く」を覚えます〜♪

J'ai soif.
ジェ ソワフ「のどが渇く」

soif
ソワフ (f)「(のどの)渇き」

avoir soif 「のどが渇く」


バーちょっとひといき♪

爽やかサングリア風カクテルをつくってみました〜♪
お好みのフルーツをグラスに入れて、ワインと炭酸水を1:2で入れて出来上がり~!

Sangria風

フルーツはパイナップル、リンゴ、ブドウ、オレンジ、桃の缶詰を入れてみました。赤ワインにペリエで割って、お好みの甘さに♪やっぱりここで使うのはメイプルシロップです!

うまっ!夏のドリンクにおすすめで〜す!
posted by Timothée at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年08月09日

がっかりする(Je suis déçu)

今日はがっかりしたの仏単語を覚えます~

Je suis déçu.
ジュスイ デスュ 「私はがっかりした」

déçu
デスュ (adj.)「失望した がっかりした」

être déçu de~  「~で失望した がっかりした」

Je suis déçu de ce résultat.
「その結果にがっかりした」

être déçu que (接) 「~して失望した」

Elle est déçue qu'il ne soit pas venu.
「彼女は彼が来なかったのでがっかりした」

soit→êtreの接続法現在

venu→venirの過去分詞

décevoir
デスヴォワール (不規)「(人)を失望させる 期待を裏切る」

Ce résultat nous a déçus. 
「その結果に私たちはがっかりした」

a→avoirの直説法現在

déçu→décevoirの過去分詞

がっかりしたことと言いますと、F1のジャックが今年の残りのレースが出れなくなってしまいましたが、
とてもがっかりです〜

Je suis très déçu.
posted by Timothée at 23:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類

2006年08月08日

鼻がでてくる表現

昨日に続き、今日もまた"鼻"のフランス語を覚えます〜!(笑)

avoir du nez 「鼻がきく 目先がきく 勘がいい」

avoir le nez creux 「鼻がきく 目先がきく 勘がいい」

creux
クルゥ (adj.)「へこんだ くぼんだ」(m)「へこみ くぼみ」

avoir le nez fin 「鼻がきく 目先がきく 勘がいい」

fin
ファン (adj.)「細かい 微妙な」(f)「終わり」

avoir+(quelqu'un)+ dans le nez

「〜を嫌う 〜に我慢できない」

Cela se voit comme le nez au milieu du visage.

Cela se voit comme le nez au milieu de la figure.


「それは顔の真ん中の鼻のように目立つ
→それはとても明白である。」

cela
スラ (代)「これ それ あれ」

se voir 「(自分(の姿)を見る 互いに会う 目立つ」

milieu
ミリュー (m)「真ん中 中央」

au milieu du 「〜の最中に 〜の真ん中で 〜の間で」

visage
ビザージュ (m)「顔」

être comme le nez au milieu du visage.

être comme le nez au milieu de la figure.


「顔の真ん中の鼻のように歴然としている
→ 一目瞭然である」

gagner les doigts dans le nez

「(スポーツなどで)楽勝する」

gagner
ガニェ (1群)「〜を得る (試合などに)勝つ」

doigt
ドワ (m)「指」

ne pas voir plus loin que le bout de son nez

「目先のことしか考えない 先見の明がない」

ne〜plus〜que・・・ 「もう・・・しか〜ない」

loin
ロワン (adv.)「遠くに 離れて」

bout
ブゥ (m)「端 先端」

Pied de nez 「鼻の足→スヌーク(snook) あっかんべー」

*子供達がふざけあって親指を鼻先に当て手を広げること。
日本の"あっかんべー"するしぐさの欧米版。
軽蔑・反対・挑戦のしぐさ。
 
piquer du nez

「(人が)うつむきに倒れる 急低下する (飛行機が)墜落する
(船が)舳先を波に突っ込む (居眠りをして)舟をこぐ」

se piquer le nez 「酔っ払う 酒を飲む」

piquer
ピケ (1群)「(虫などが)刺す 刺激する 急に〜する 盗む」

se casser le nez 「出ばなをくじかれる 失敗する」

casser
カッセ (1群)「〜を割る 壊す」

se casser+(身体の一部) 「自分の〜を折る 骨を折る」

tomber sur le nez 「出ばなをくじかれる 失敗する」

tomber nez à nez 「ばったり出会う」

tomber
トンベ (1群)「@落ちる A偶然出会う」

nez à nez 「鼻をつき合わせて 面と向かい合って」
posted by Timothée at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年08月07日

鼻の単語(le mot du nez)

昨日に続き、鼻がでててくる仏単語を覚えます〜

辞書をひくと、鼻の形(la forme des nez)はいろいろな表現があるんですね。

nose_icon.gifnez
(m)「鼻」

nose_icon.gifgrand nez
グラン ネ 「大きな鼻」

nose_icon.gifgros nez 
グロ ネ 「でかい鼻」

nose_icon.giflong nez 
ロン ネ 「高い鼻」

nose_icon.gifnez camus
ネ カミュ 「低い鼻」

camus (adj.)「鼻が低くて短い 鼻ぺちゃの」

nose_icon.gifnez aquilin
ネ アキリン 「ワシ鼻」

nose_icon.gifnez en bec d'aigle
ネ アン ベック デーグル 「ワシ鼻」

bec
ベック (m)「くちばし」

aigle
エーグル (m)「ワシ」

aquilin (adj.)「ワシのくちばしのように曲がった」

nose_icon.gifnez en patate 
ネ アン パタトゥ 「サツマイモ鼻 団子鼻」

patate
パタトゥ (f)「さつまいも じゃがいも(*カナダ)」

 (こちらも参考)Wikipediaより


nose_icon.gif鼻がでててくる仏単語

saigner du nez 「鼻血を出す」

avoir le nez bouché 「鼻が詰まっている」

avoir de nez 「鼻がきく 勘がいい」

parler du nez 「鼻声で話す」

moucher son nez 「鼻をかむ」

avoir la goutte au nez 「鼻水がでる」
posted by Timothée at 23:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類

2006年07月28日

豆乳(le lait de soya)

サリュー!ちょっと夏バテ気味の私です〜。
こちらは我が家の冷蔵庫にある豆乳です。

lait de soy

カナダのスーパーにも大豆製品、豆乳飲料をこの頃よく目にするようになりましたが、豆乳やとうふなど評判となっています。私もこのところ牛乳の変わりに飲み始めました。カナダでは数年前には豆乳の売り上げが49%もあがったそうです。最近の豆乳はおいしいですね〜。チョコレート味やイチゴやブルーベリー味などあって、昔と比べて本当飲みやすいですね。

仏語では、大豆のミルクで
le lait de soya レドゥソヤ 「豆乳」

今日は豆乳/健康な仏単語を覚えます〜!

Quelles sont les véritables vertus des boissons de soya?
「大豆飲料の本当の効果はどんなものか?」

カナダの記事に大豆飲料のことがありました。
(参考サイト: L'épicerie)カチンコ動画

épicerie
エピスリ(f)「食料品店」

véritable
ヴェリターブル (adj)「本当の」

vertu
ヴェルテュ(f)「美徳 効力 効果」

protéine
プロテイン(f)「たんぱく質」

Les boissons de soya sont bon pour la santé.
「それらの大豆飲料は健康に良い」

santé
サンテ(f)「健康」

boisson
ボワソン(f)「飲み物 飲料」

boissons froides 「冷たい飲み物」

boissons chaudes「温かい飲み物」

日本豆乳協会ホームページ
www.h2.dion.ne.jp/~tounyu/

豆乳はたんぱく質も7%入っているみたいですが、成分表見るとビタミンA〜Dまでたっぷりはいって、イソフラボン(isoflavones)も配合で、ガン予防、更年期障害にもいいそうですね。私も豆乳パワーで夏バテ予防したいと思います!

皆さんも夏バテに気をつけましょうね!
posted by Timothée at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年07月19日

ジャックの歌♪Accepterais-tu? 続き2

続きの歌詞(〜終わりまで)となります〜♪

Mais je crois que je m'y étais habitué
Un peu avec le temps
Je l'avoue j'y ai pensé moi aussi
Un jour à foutre le camp


しかし僕はそれに慣れていたと思う
その時とともに少し
僕もそれを考えていたとそれを認める
そのキャンプをした日

croire
クロワール (不規)「信じる 信頼する 〜だと思う」

je crois
tu crois
il croit
nous croyons
vous croyez
ils croient

étais →être の半過去

habituer
アビテュエ (1群)「〜にならす 習慣づける」

s'être habitué à 「(〜すること)に慣れている」

un peu 「少し ちょっと やや」

temps
タン (m)「時 時間 時代」

y 「それに」(à +物に代わる)
*yの位置 肯定命令文以外では、動詞助動詞の直前におく

avec
アヴェク (prép.)「〜といっしょに 〜とともに」

avouer
アヴェ (1群)「告白する 認める」

penser
パンセ (1群)「(à 〜のことを)考える」

moi aussi 「私も」

jour
ジュール (m)「一日」

foutre
フートル (不規)「〜をする やる」

camp
カン (m)「キャンプ 陣営」


Non ne t'en va pas maintenant
Prends quelque temps pour y penser
Après on partira
Ce sera comme tu veux
Je ne te retiendrai pas


いいや、今は立ち去るな
いくつかの時間かけてそれを考えるんだ
二人が出発したあと
それは君が望むようなことだろう
僕は君(が望むものを)をひきとめたりはしない

Mais avant de partir
Avant d'en finir

Accepterais-tu de m'épouser?
Pour le souvenir pour le passé
Accepterais-tu de m'épouser?


だけど出発するまえに
解決するまえに

僕が(君と)結婚することを君は受け入れてくれるだろう?
その思い出のために、その過去のために
僕が(君と)結婚することを君は受け入れてくれるだろう?

Ah on fera tout exactement comme tu le voulais
Ce sera parfait
Dans la chapelle au bout de l'île de St-Michel
Quand on passait devant
Est-ce que tu te rappelles?


ああ 僕たちは君が望むようにまさに何でもするだろう
すばらしことだろう
サンミッシェルの島の端のチャペルで
いつ僕たちは前に進んだか
君は覚えている?

fera →faireの単純未来

faire
フェール (不規)「する 作る.」

je ferai
tu feras
il fera
nous ferons
vous ferez
ils feront

faire tout 「(人のために)(〜するように)何でもする」

exactement
エグザクトゥマン (adv.)「正確に きちんと 全く」

voulais →vouloirの半過去

vouloir
ヴロワール (動・不規)「望む」

半過去
je voulais
tu voulais
il voulait
nous voulions
vous vouliez
ils voulaient

comme 「〜のように」

le 中性代名詞

sera →êtreの単純未来形

単純未来
il serai
tu seras
il sera
nous serons
vous serez
ils seront

parfait(e)
パルフェ(トゥ) (adj.)「完全な」

C'est parfait 「大変よい」

dans〜 「(場所)〜の中で 」

chapelle
シャペル (f)「礼拝堂 チャペル」

au bout de +場所 「〜のつきあたりに 端に」

île
イル (f)「島」

quand 「いつ」

passait →passerの半過去

passer
パセ (1群)「通る 立ち寄る 行く 進む」

devant
ドゥヴァン (adv.)「前に 先に」

rappeler
ラプレ (1群変)「〜を呼び戻す」

se rappeler 「〜を思い出す 覚えている」

Pour le souvenir pour le passé
Accepterais-tu de m'épouser?

Pour le souvenir pour le passé
Accepterais-tu de m'épouser?


その思い出のために、その過去のために
僕が(君と)結婚することを君は受け入れてくれるだろう?

その思い出のために、その過去のために
僕が(君と)結婚することを君は受け入れてくれるだろう?

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
というわけで、ジャックの歌「Accepterais-tu? 」の訳は、
これでおしまいです〜♪

F1レーサーなのに「え〜CDデビュー!」ということを知ったときは、ちょっとビックリしましたが、ジャックの作詞作曲したこの歌、どうでしょう?この歌は6月にめでたく結婚ゴールインした奥さんジョアンナさんへメッセージでしょうか〜!?
「僕の結婚を受け取って」というプロポーズの歌だったんじゃ?!ロマンチックなジャックのハートは熱いですね〜!
過去に何度か結婚のうわさも多かったジャックですが、やっぱりジョアンナさんへの愛は永遠の不滅ですね!!!これからもこの二人を応援したいと思います〜!

というのが私の感想ですが、ギターも歌もとてもいい感じ!
私的にはこの歌に5つ星☆☆☆☆☆をあげちゃいます〜♪

歌詞のなかにサンミッシェルの島がでてきましたが、
Le Mont-Saint-Michel

(参考)Wikipediaより

こちらはフランスの世界遺産となっているんですね!

フランス西海岸のサンマロ湾上に浮かぶ小島でそこが大修道院になっているそうです。すごそうなところですね。いつか行ってみたいです〜!フランスの国ますます好きになっちゃいました。
posted by Timothée at 23:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 未分類

2006年07月18日

ジャックの歌♪Accepterais-tu? 続き1

昨日の続きいきます♪
難しいのでつまづいてますが♪

Non ne t'en va pas maintenant
Prends quelque temps pour y penser
Après on partira
Ce sera comme tu veux
Je ne te retiendrai pas


いいや、今は立ち去るな
いくつかの時間かけてそれを考えるんだ
二人が出発したあと
それは君が望むようなことだろう
僕は君(が望むものを)をひきとめたりはしない


ne t'en va pas→否定の命令

s'en aller 「立ち去る 帰る 出かける 行く」

命令形
Va-t'en!
Allons-nous-en!

maintenant
マントゥナン (adv.)「今 現在」

Prends →命令形

prendre
プラーンドル (不規)「手に取る (時間を)とる かける」

cf)
prendre A pour B 「AをBとみなす」

je prends
tu prends
il prend
nous prenons
vous prenez
ils prennent

quelque
ケルク (adj.)「いくつかの」

temps
タン (m)「時 時間 時代」

y 「そのこと」(中性代名詞)

penser
パンセ (1群)「考える」

après
アプレ (prép.)「〜の後で」

partir
パルティール (不規)「出発する」

comme
コム (conj.)「〜のような 」

sera →êtreの単純未来形

単純未来
il serai
tu seras
il sera
nous serons
vous serez
ils seront

vouloir
ヴロワール (動・不規)「望む」

Je veux
Tu veux
Il/Elle veut
Nous voulons
Vous voulez
Ils/Elles veulent

retenir
ルトゥニール (不規)「〜を引き止める とどまらせる」

単純未来
je retiendrai
tu retiendras
il retiendra
nous retiendrons
vous retiendrez
ils retiendront


Mais avant de partir
Avant d'en finir


だけど出発するまえに
解決するまえに

avant
アヴァン (prép.)「〜の前に 〜より先に」

avant de+原形 「〜する前に」

finir
フィニール (2群)「終える」

en finir 「〜を解決する」

Accepterais-tu de m'épouser?
Pour le souvenir pour le passé
Accepterais-tu de m'épouser?


僕が(君と)結婚することを君は受け入れてくれるだろう?
その思い出のために、その過去のために
僕が(君と)結婚することを君は受け入れてくれるだろう?


accepter
アクセプテ (1群)「(贈り物 申し出など)を受け取る 受け入れる」

accepter de 「〜することを受け入れる」

épouser
エプゼ (1群)「〜と結婚する」

s'épouser 「(2人が)結婚する」

souvenir
スヴニール(m)「思い出 思い出の品」

passé
パセ (m)「過去」

Je nous imaginais tellement
Ensemble jusqu' à la fin du monde
J'aurais dû profuter de chaque instant
J'aurais dû filmer chaque seconde


僕は世界の終わりまでも僕たちを想像する
それほど一緒だと思う
僕はそれぞれのこの瞬間を一緒に過ごすつもりだ
僕はひとつひとつの次の瞬間を映画に撮るべきだろう

imaginer
イマジネ (1群)「想像する 〜だと思う」

tellement
テレマン (adv.)「それほど そんなに」

ensemble
アンサーンブル
(adv.)「いっしょに そろって」
(m)「全体 全部、まとまり 調和」

jusqu' à
ジュスカ (prép.)「〜するほどまでに 〜までも 〜さえ」

J'aurais  →条件法現在形

dû →devoir の過去分詞

devoir 「〜しなければならない 必ず〜する 〜するつもりだ」

profiter
プロフィテ (1群)「(de+名詞)〜を利用する 活用する」

chaque
シャク
(adj.)「それぞれの めいめいの」
(代)「毎〜 〜ごとに」

instant
アンスタン (m)「一瞬 この瞬間 今」

filmer
フィルメ (一群)「映画に撮る」

second(e)
スゴン (adj.)「第二の 2番目の 新たな」


続きはまた明日に♪こんなんで良いでしょうか~?
間違えがたくさんあると思いますので、よかったらご指摘ください~!
posted by Timothée at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年07月17日

ジャックの歌♪Accepterais-tu?

ジャックビルヌーブが歌を出しましたが、どんな内容か興味ありますでしょ!?(←私)
今日は歌を訳してみます。あくまでも私の趣味の一つとして訳しているにすぎませんので、これが本当の訳でもありません。
私レベルの下手な訳ですので、皆さん流で訳してくださいね。
こちらは、ジャックの歌のサイトです。
jv_cd.jpg
www.myspace.com/jvofficial


数回くらいにわけたいと思います〜♪今日はほんの一部です。

それでは、訳がんばってみまーす!間違えもあると思いますのでご了承を!

Accepterais-tu?
「君は受け入れてくれるだろぅ?」

Je ne donnerai jamais assez
Pour mériter ce que tu m'apportes
Je ne rendrai jamais assez service
Je ne tiendrai jamais assez de portes


僕は決して十分に与えてない。
君が僕に影響をあたえるその価値のあるものに向かって
僕は十分に決して助けてあげられないだろう
僕は扉から十分に手に受け入れることができないだろう

accepter
アクセプテ (1群)「(贈り物 申し出など)を受け取る 受け入れる」

accepter de 「〜することを受け入れる」

donner
ドネ (1群)「与える」

assez
アセ (adv.)「十分に かなり 相当 まあまあ」

pour
プール  (prép.)「〜に向かって 〜のために(の)」

mériter
メリテ (1群)「〜の(する)価値がある」

mériter (物)
mériter de +(原形)
mériter que +(接)

apporter
アポルテ (1群)「(物を)持ってくる (影響など)をもたらす」

rendre
ラーンドゥル (不規)「(人に)返す 戻す」

service
セルヴィス (m)「手助け 助力 世話」

tenir
トゥニール (不規)「つかんでいる 持っている 守る」

直説法単純未来
je tiendrai
tu tiendras
il tiendra
nous tiendrons
vous tiendrez
ils tiendront

porte
ポルト (f)「ドア 扉」

Je sais on n'avait pas toujours
Les quatre pieds sur terre
Mais avoue, que notre courte histoire
En aura déplacé de l'air


僕は知っている 二人はいつも
地球の上にその4つの足を持っていなかったと
でも言おう 僕たちの短い歴史は
二人の間(空気)を変えているだろう

savoir
サヴォワール (不規)「〜を知っている」

直説法現在
je sais
tu sais
il sait
nous savons 
vous savez
ils savent

toujours
トゥジュール (adv.)「いつも 常に とにかく」

pied
ピエ (m)「足」

sur
スュル (prép.)「〜の上に」

terre
テール (f)「地球 世界 陸」

mais
(conj.)「しかし だが」

avouer
アヴェ (1群)「告白する 認める」

court(e)
クール (クルト) (adj.)「短い」

histoire
イストワール (f)「歴史」

aura →avoirの単純未来

cf)
aura
オーラ (f)「オーラ 霊気」

déplacer
デプラッセ (1群変)「〜を移動させる 〜の位置を変える」

現在分詞→déplacé

air
エール (m)「空気 大気」
posted by Timothée at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年07月16日

夏がきた(L'été s'en vient)

夏ですね〜、今日は夏の単語です〜♪リゾート

フランス語で夏は、

été
エテ (m)「夏」

Il fait chaud. 「暑いです。」

chaud
ショ (adj.)「暑い」

(過去関連記事):Leçon33 (お天気の表現)


Je vais à la montagne.
「私は山に行く」

Je suis allé à la montagne.
「私は山に行った」

montagne
モンターニュ (f)「山」

"Je suis" を"シュゥイ"と略して口語で使われます。

Ch'suis…
シュゥイ(=Je suis…)


J'ai nagé dans la piscine
「私はそのプールで泳いだ」

nager
ナジェ (1群・変)「泳ぐ」

nager dans la une piscine 「プールで泳ぐ」

piscine
ピスィヌ (f)「プール」

Je suis allé en pique-nique.
「ピクニックに行った」

pique-niqueピクニック (m)「ピクニック」

C'est l'heure du dîner.
「ランチの時間です」(カナダ)

heure
ウール (f)「時間」

dîner
ディネ (m)「夕食/「昼食(古・方言)」
(辞書にはスイス・ベルギー・カナダ・ザイールでも昼食をさすと書いてありました) 

déjeuner
デュジュネ (m)「昼食」

(過去関連記事):仏と加の「朝食・昼食・夕食」の単語


F1フランスGPの決勝は、シューマッハがポールトゥウィンで優勝!ジャックビルヌーブは11位で完走でした。

明日からは、ジャックの歌「accepterais-tu?」でお勉強(たぶん?)してみます〜♪歌の歌詞は、「結婚を受け入れてくれる?」というような歌詞で、こちらも熱いです〜♪
posted by Timothée at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年06月10日

モッズヘアのサロンから

世界で300店舗以上を誇る世界のモッズヘアから、
パリのモッズヘアサロンご招待キャンペーン中!!!
(2006年8月31日(木)24時まで)

夏のアップスタイルの秘密
詳しくはこちら→http://www.mods-style.com/blog.html

スパイスオン新発売


カラーの入ったワックスでスタイリングする。たったそれだけで手軽にウィービングをすることができます。ほんのりキラめく光と色のニュアンスワックスキラっとした立体的なスタイルへ変身!



光に反射して髪をきれいに見せる微粒子カラーパール成分で立体感をプラス。スプレーで逆毛をつくり、動きのあるスタイルに変身、ラベンダー色のワックスでさりげなくワンポイントしています。

MOD'S HAIR Paris
www.modshair.com






posted by Timothée at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年06月06日

シナモンロール

長いこと持っていました私のいとこっち"マケッチ嬢"からのお菓子バトンを今日はお次に回します〜♪私はバトンはお初です〜♪

ちなみにフランス語でバトンって?ついでに。

スポーツのバトンは、フランス語の辞書でtémoinとのっていました。

témoin
テモワン (m)「(スポーツの)バトン」 他*証人、目撃者という意。

bâton
バトン (m)「棒 棒切れ 杖 (スキーの)ストック」


それでは、お菓子バトンの質問です。

Q1:お気に入りのお菓子
Q2:土地のお菓子
Q3:懐かしいお菓子
Q4:うまい棒の味


♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

Q1:お気に入りのお菓子

シナボンのシナモンロール。
もうこの味は最高に私好みです。

モントリオールのメトロで売っていていつもシナモンの香り"プンプン〜"に負けて買って帰ります。

Yum Yum〜!
CINNABON


ハワイで大人気となって日本でもおなじみシナボンですが、
発祥は85年にシアトルで生まれそうですね。
日本ではお台場池袋でもこの味が楽しめますね♪

Q2:土地のお菓子

土地のお菓子ということで、カナダのお菓子

カナダといえばメイプルクッキーになるんでしょうか?

シナボン以外のシナモンロールもカナダでよく食べられてます。でもシナボンにはかなわない。
アップルパイは昔からの家庭料理(ケベックでもリンゴたくさんとれます。)
ライスプリン(ごはんでできたプリン)、これははじめビックリしましたが、なれてしまうと甘くてやわらかいカスタードとバニラの味でおいしいです。

ケーキは甘くて甘くて、のどが痛くなっちゃうくらいの甘いケーキもあります。やっぱり日本のケーキが一番好きです。

Q3:懐かしいお菓子

近所に"トンネル屋"と私は呼んでいた駄菓子屋さんがありました。
すもも漬け、イカ、そうそう、メロン型に入ったシャーベットなつかしいです。
10円おせんべい 袋に入っていて、小さなサイコロくらいの大きさの四角い揚げせんべいがはいったお菓子。確かクリーム色と白のパッケージがあって、おじいさんの絵が描いてあったような。。

50円くらいの袋で売っていたポテコ
指にはめて遊んで食べていました。
たこ焼きくん
縁日のあんずあめ、ソースせんべい、オレンジ味、あんず味 etc...

Q4:うまい棒の味

なんかいろいろな味を好んで食べていたのは覚えています。
たこ焼き味、バーベキュー味(?)あったっけ?おいしいですよね。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

次のお菓子バトンは

アフリカ在住のmanamiさん、是非アフリカの地元のお菓子にも興味があります。勝手にお渡ししちゃいますが、よかったら受け取ってください〜っ!

それからパリ在住のみ〜ささん、メルマガでは粋なフランス語を教えてもらっていますが、パリのお菓子のこともお答えしてほしい限りです。
もしよかったらお願いします〜!

それから同じモントリオール在住、MARK'Nさん、旅先のグルメの写真も楽しくておもしろい。よかったら受け取ってください〜!

お時間があったときにでもよかったらよろしくお願いします〜!
posted by Timothée at 02:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | 未分類

2006年05月29日

すべての道はローマに続く

menerが出てきたのでここでことわざ

Tous les chemins mènent à Rome.
すべての道はローマに続く

mener
ムネ (動・1群変) 「(àへ人を)連れて行く 道などが通じる」


古代ローマはいろんなところの道からつながっていることから、さまざまな方法があっても、たどりくところ同じだという意味。

英語では、All roads lead to Rome.
posted by Timothée at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年05月11日

おたふく風邪〜

モーモーがおたふく風邪になってしまいました、

(リー君ではなくて。。。)
posted by Timothée at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年04月22日

Chouette c'est le printemps(やった!春だ)

今日は、モーモーの友人デニーズさん作の絵&詩を紹介します。

彼はモントリオール出身カナダ人、現フランス在住、カナダの春カナディアンギースの到来を恐竜にたとえてカワイイ絵でしょ〜!

Chouette c'est le printemps!

Chouette c'est le printemps
Les ptérodactyle reviennent!


「やった春だ 翼竜たちが戻ってきた!」

chouette
シュエットゥ
(adj.)(話)「すてきな いい」
(interj.)「ステキだ すごい しめた」

printemps
プランタン (m)「春」

ptérodactyle
プテロダクティル (m)「翼竜 翼手竜」

revienir
ルヴニール (動・不規則)「戻る」

je reviens
tu reviens
il/elle revient
nous revenons
vous revenez
ils/elles reviennent

dinosaure
ディノソル (m)「恐竜」


カナディアンギーズ(グース)は、フランス語で、
outarde
ウタルドゥ (f)「カナダ雁 ギーズ(グース)」

les outardes

空を見上げると、春にはこんな感じでた〜くさんのギース
南から飛んでカナダにやってきます。

les outardes

les outardes

posted by Timothée at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年04月15日

たまご色々♪♪♪

今日は、イースターエッグにちなんで、

うちでles oeufs de Pâques 初めて作ってみました〜!
ゆで卵にただ色をつけただけですが。

les oeufs de Pâques

oeuf
ウフ(m) 「卵」 複数形は、oeufs (ウ)

ovale
オヴァル (m)「楕円形 (特に顔の)たまご形」
     (adj.)「たまご形の 楕円形の」

visage ovale 「たまご形の顔」といえば

ハンプティダンプティ♪

たまご形のハンプティダンプティは塀に座っていたところ、
塀から落ちちゃって、誰も元に戻すことができないという詩は、イギリスのマザーグースの歌になります〜♪

詳しくはこちら「マザーグースの部屋」のサイトさんの
Humpty Dumpty でとても参考になります。

Humpty Dumpty sat on a wall.

↑Amazon.comでお庭のデコレーションの置物が売っているのを見つけました。

ハンプティダンプティってお茶目でかわいいですね!

ハンプティダンプティ(製菓会社)は、北米でチーズスナックやポテトチップスも売っています♪

      ポリッ
posted by Timothée at 22:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 未分類

2006年04月01日

Poisson d'avril

きのうの続き、私の願望でした。
宝くじあたるといいんだけどなー!

4月になりましたね〜!春ですね〜♪

4月1日はエイプリルフール

フランス語では
Poisson d'avril ポワソンダブリルとなります。

poisson
ポワソン (m)「魚」

Poissonは魚のこと、直訳すると「4月の魚」
おもしろいですねー!

モーモーから聞きましたが、「4月の魚」の日には、魚の形に切った紙きれなどをセロテープなどで背中に張り合うそうです。

なんか小学校のころ「私は○○デス」などと書いた紙を背中などに張り合って遊んだことを思い出しました〜!(笑)

魚の釣り金で魚がすぐ釣れる(→すぐ馬鹿にできる)という意味もあって、この魚を使った表現が生まれたそうですょ。
posted by Timothée at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。