2005年12月20日

冠詞A

今日は、冠詞の決まりを記します。

【1】定冠詞le, les の縮約

前置詞「à」(ア)「〜へ 〜に 〜の入った 〜のための」 、
前置詞「de」
(ドゥ)「〜の 〜から」 が前にくると変化。

deledu.gif
delesdes.gif
aleau.gif
alesaux.gif

(例)
jesuisdejapon.gif
(de+le Japon)「私は日本人です。」

jesuisaucanada.gif
(à+le Canada)「私はカナダにいます。」


【2】不定冠詞と部分冠詞は否定文中の直接目的語の前でde(d')になります。

(例)
J'ai des livres.
「私は本を持っています。」

否定文 ↓
Je n'ai pas de livres.
「私は本を持っていません。」


【3】不定冠詞の複数型「des」は、
  形容詞+名詞の前で「de」になります。


(例)
degrandsarbres.gif
(↑des grands arbres)「大きな木」

de petites maisons.gif
(↑des petites maisons)「小さな家」

形容詞も名詞が複数型になると複数型になります。

今日は、形容詞、主語+述語も出てきましたが、
詳しくはまた次回の学習したいと思います。

ちょっと難しかったですが、がんばりまぁ〜す!
posted by Timothée at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文法・・・冠詞

2005年12月19日

冠詞@

今日は冠詞について、覚えます。

冠詞は3つに分けられます。

【1】不定冠詞・・・「ある〜、ひとつの〜」英語の「a,an」
 不特定、数えられる(数的な)名詞を示す場合。

【2】定冠詞・・・「その〜、それらの〜」英語の「the」
 特定な名詞を限定する場合。

【3】部分冠詞・・・「いくらかの〜、一定量の〜」
 不特定、数えられない(量的な)な名詞を示す場合。

名詞の性別、単数型、複数型によってつく冠詞は変化してきます。

冠詞



【1】不定冠詞・・・「ある〜、ひとつの〜」英語の「a,an」
 不特定、数えられる(数的な)名詞を示す場合。


名詞@ABでもでてきましたもうお馴染みの
un.gif une.gif des.gif
です。

(例)
livre.gif
アン リーブル 「本」
livres.gif
デ リーブル

pomme.gif
ユヌ ポム 「リンゴ」
pommes.gif
デ ポム

unrhume.gif
アン リュム 「風邪」


【2】定冠詞・・・「その〜、それらの〜」英語の「the」
 特定な名詞を限定する場合。


male.gif男性名詞 には、
le.gif
「その〜」をつけます。


female.gif女性名詞 には、
la.gif
「その〜」をつけます。


複数型には、
les.gif
「それらの〜」をつけます。


(例)
legarcon.gif
ル ギャルソン 「その男の子」

lebureau.gif
ル ビュロー 「その机」

lafleur.gif
ラ フルール 「その花」

latable.gif
ラ ターブル 「そのテーブル」

lesfleur.gif
レ フルール 「それらの花」


◆エリズィヨン(élision)
le, laの後に母音「a,i,u,e,o」、また発音しない「h」で始まる名詞がくるときは、「l'」 になります。これを、エリズィヨン(élision)といいます。

(例)
larbre.gif
ラ ルブル 「その木」 (le+le arbre)

lautobus.gif
ロートビュス 「そのバス」 (le+autbus)

lheure.gif
ラール 「その時、時間」 (la+heure)

lhotel.gif
ロテル 「そのホテル」 (le+hôtel)




【3】部分冠詞・・・「「いくらかの〜、一定量の〜」
 不特定、数えられない(量的な)な名詞を示す場合。


male.gif男性名詞 には、
du.gif
デュ「いくらかの〜」をつけます。


female.gif女性名詞 には、
dela.gif
ドゥ ラ「いくらかの〜」をつけます。

複数型はありません。


(例)
duvin.gif
デュ ヴァン 「ワイン」

dufromage.gif
デュ フロマージュ 「チーズ」

delaviande.gif
ドゥラ ヴィヤンド 「お肉」

deladinde.gif
ドゥラ ダンド 「七面鳥肉」

delabiere.gif
ドゥラ ビエール 「ビール」

delafievre.gif
ドゥラ フィエーヴル 「熱」

◆エリズィヨン(élision)
du、de laの後に母音「a,i,u,e,o」、また発音しない「h」で始まる名詞がくるときは、「de l'」 になります。これを、エリズィヨン(élision)といいます。

(例)

deleau.gif
ドゥロー 「水」 (de+eau)
delargent.gif
ドゥ ラルジャン 「お金」 (de + argent)
delagneau.gif
ドゥラァニョー 「子羊肉」 (de+agneau)



◆不定冠詞、部分冠詞は、否定の冠詞の場合は、
「de (d')」に変わります。 難しいです。。また
次回に「冠詞A」で学習したいと思います。
posted by Timothée at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文法・・・冠詞
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。